和装選びに役に立つ!打掛けの色の意味、知ってる?

色打掛には『相手の家風に染まる』という、花嫁の決意の意味があります。また、それぞれの色にまつわる素敵な意味が込められているので、知っておくと和装選びに役に立ち、より一層愛着が湧きますよ*色の意味に関するクイズに答えて、あなたにぴったりな色打掛を見つけましょう!

『白色』に込められた意味とは?

Img slide219 z
  • 『調和』
  • 『安定』
  • 『富貴』
  • 『純潔』

『赤色(朱色)』に込められた意味とは?

Photo bigphotogallery05
  • 『情熱』
  • 『前進』
  • 『魔除け』
  • 『愛情』

『金色』に込められた意味とは?

Img slide217 z
  • 『富貴』
  • 『優美』
  • 『門出』
  • 『平和』

『桃色』に込められた意味とは?

Img slide145 z
  • 『幸福』
  • 『愛情』
  • 『平和』
  • 『安らぎ』

『緑色』に込められた意味とは?

Photo bigphotogallery15
  • 『調和』
  • 『平和』
  • 『結婚』
  • 『気品』

『青色』に込められた意味とは?

03
  • 『神聖』
  • 『幸』
  • 『平和』
  • 『高潔』

『紫色』に込められた意味とは?

08
  • 『長寿』
  • 『円満』
  • 『魅力』
  • 『高貴』

橙色に込められた意味とは?

Img slide139 z
  • 『子宝に恵まれる』
  • 『代々栄える』
  • 『身も心も染まる』
  • 『受け継ぐ』