結婚式場の選び方のコツとは?理想的な会場を見つける方法

結婚式は一生に一度の大切な日。後で何かしら後悔しないためにも、式場探しの前に“結婚式場の選び方のコツ“を知っておきましょう。結婚式場を選ぶときに考える上で知っておくべき結婚式場の種類・特徴をはじめ、式場選びの基本的な条件、理想の結婚式場を見つけるコツをご紹介します。

目次

結婚式場の種類と特徴を知っとこう!

Fotolia 157499516 xs

結婚式場の選び方の前に、式場の種類を知る必要があります。

結婚式場には様々な種類があり、結婚式に特化した豪華施設「専門式場」ではチャペルや神殿、多彩なスタイルが叶う披露宴会場などがひとつの会場に揃い、ウェディング関連の設備の充実さや、結婚式のプロがきめ細やかに対応してくれるという特徴があります。次に専門式場と同じく結婚式の歴史がある「ホテルウェディング」では格式が高いウェディングが叶い、挙式・披露宴から宿泊までトータルサポートしてくれます。

他にも料理にこだわりたい方やプライベートな空間で結婚式を挙げたい方にお勧めの「レストランウェディング」、豪華な一軒家を貸し切って自由度の高い結婚式が叶う「ゲストハウスウェディング」、船を貸切り壮大な海景色を眺めながら挙式・披露宴を行う「クルーズウェディング」などがあります。

それぞれの結婚式場の種類や特徴については次の記事を参考にしてください。

会場探しの基本!結婚式場の種類と特徴について|DIAER [ディアー]
結婚式場には様々な種類があることをご存知ですか?ホテル、専門式場、ゲストハウス、レストラン、クルーズなど結婚式場の種類によって特徴やメリット&デメリットがあるので、自分たちの理想に近いタイプを選びましょう。また、“どの式場を選べばいいかわかない…“という方のために、様々なケースごとにお勧めの式場タイプをご紹介します。ここでは結婚式場の種類と特徴について詳しく解説いたしまします。

式場選びの基本的な条件5つ!

 couple

次の5つのポイントは結婚式場を探す、決める上でとても重要な条件となります。

①理想の挙式スタイル
②婚礼料理の内容
③アクセスや立地
④ゲストの構成や人数
⑤結婚式の日取り

これら①〜⑤の条件をよく話し合い、ある程度決めておくことでスムーズに結婚式場を選ぶことができ、自分たちに合った結婚式場を見つけるコツとなります。

その① 理想の挙式スタイル

結婚式場を探すときのコツはまず“挙式スタイル“を決めておくことです。結婚式場の選び方を考える上でもっとも重要なのが挙式スタイルで、教会式や神前式、人前式など、それぞれ挙式スタイルによって結婚式場が変わり、選択肢が絞られます。

専門式場やホテルの場合は様々な挙式スタイルの対応しているところが多いですが、レストランやゲストハウスなどは基本的に挙式スタイルが決まっているので、結婚式場を探す前に自分たちの理想の挙式スタイルを決めておきましょう。

挙式スタイルの種類と特徴については次の記事を参考にしてください。

どのタイプにする?挙式スタイルの種類と特徴について|DIAER [ディアー]
結婚式の挙式スタイルには様々な種類があり、それぞれのタイプによって会場や式の内容、雰囲気が大きく異なります。挙式スタイルの種類によってそれぞれ特徴と魅力があるので、じっくり考えて自分たちのイメージに合ったタイプを選び、思い出残る結婚式にしましょう。ここでは挙式スタイルの種類や特徴について詳しく解説していきます。

その② 婚礼料理の内容

婚礼料理の内容によっても結婚式場の選び方が変わってきます。フレンチ、日本料理、イタリアン、中華料理など式場ごとに料理の種類が異なるので、どんな料理をもてなしたいかを決めましょう。

また、自分たちのオリジナルメニューをもてなしたい方はそれを対応できる結婚式場を選び、料理に力を入れているところに絞るならレストランウェディングがお勧めです。とことん料理にこだわりたい方は、試食会込みのブライダルフェアに参加して実際に婚礼料理を試食してみることが、結婚式場の選び方のコツとなります。

その③ アクセス・立地

アクセスの良さや立地をあらかじめ考えておくことも大切です。どれだけ素晴らしい式場だったとしても、便が悪いとゲストに負担をかけさせてしまうことになります。最寄りの駅からどれくらいかかるか、駐車場の有無、バスやタクシーの手配が可能なのかなどを確認しましょう。

特に遠方からのゲストを招待する場合は宿泊の手配も必要となるので、宿泊施設がある結婚式場や近隣にホテルがある結婚式場を選ぶようにするといいです。

その④ ゲストの構成・人数

式場の選び方を考える上で“ゲストの構成や人数“も重要となります。披露宴会場の席が足りない、人数が多すぎて窮屈になってしまった…ということにならないためにも、あらかじめおおよその人数を出しておきましょう。もちろん、少人数で結婚式を挙げたい方も同じです。

また、親族や目上の方を多く呼ぶ場合、ある程度格式があるところを選ばないといけないので、結婚式場を探す前にゲストの構成と人数をふたりで話し合いましょう。

その⑤ 日取り・お日柄

結婚式場の選び方として“いつ結婚式を行うのか“も決めることが大切です。せっかく良いなと思える式場を見つけたとしても、希望日が空いていなかったら予約を入れることができません。土日祝日や大安などのお日柄の良い日、知名度がある人気の高い式場ですとすぐに埋まってしまう可能性があります。希望日を決めることで、ブライダルフェアで空き状況の確認をすることでき、気に入った式場を見つけたらスムーズに予約することができるようになります。

また、家族の中でお日柄にこだわる方がいれば縁起の良い日を選ぶなど、皆が納得いく選択をしましょう。

こだわるポイントを明確に!

Fotolia 109392713 xs

結婚式場の選び方のコツは、あらかじめ結婚式でこだわるポイントを明確にしておくことです。例えば、「料理にこだわりたい!」「オリジナルの演出を取り入れたい!」などが決まっていれば、それに合わせて式場の候補をあげることができます。

先ほどご紹介した式場選びの基本条件と合わせて“こだわりたいポイント“を決めておくことで、自分たちにぴったりな結婚式場を選ぶことができるので、式場の選び方やコツを考える上で、こだわりのポイントを明確にしておきましょう。

“ブライダルフェア“は積極的に参加しましょう。

Fotolia 112815951 xs

候補がいくつか決まってさっそく式場見学の予約!…とその前に、どんなブライダルフェアが開催されているのかを確認しましょう。

式場見学に加え、結婚式の流れと様子を見ることができる模擬挙式・披露宴、婚礼料理の試食会、ドレスの試着会など、結婚式場によって開催するイベントは様々です。料理にこだわる方は試食会、オリジナルの演出を取り入れたい方は模擬挙式・披露宴など、自分たちがこだわるポイントをしっかりチェックできるブライダルフェアに参加することも式場選びのコツです。

候補の式場をいくつか見つけたら、各式場の公式ホームページでブライダルフェア専用のカレンダーを確認しましょう。

ブライダルフェアについては次の記事を参考にしてください。

ブライダルフェアとは?式場見学のメリットや当日の流れについて|DIAER [ディアー]
式場選びの際に欠かせないブライダルフェアは、式場見学をはじめ、料理の試食会、ドレスの試着会など様々な体験ができる、結婚式を控えているカップル特権のイベントです。いつ式を挙げるか決まっているカップルや、結婚式を挙げる予定がないカップルも、気になる式場があれば足を運んでみてください。ブライダルフェアではどんなことができるのか、行くことのメリット、服装や持ち物、式場見学の質問事項まで詳しく解説します。

まとめ

%e6%8a%ab%e9%9c%b2%e5%ae%b4

結婚式場の選び方として重要なのは、“理想の挙式スタイル““婚礼料理の内容““アクセスと立地の良さ““ゲストの構成と人数““日取りとお日柄“の5つの基本的な条件を話し合って決めておくことです。

基本の条件と合わせてこだわりたいポイントを決めて、それもしっかりチェックできるブライダルフェアに参加することで、より理想の結婚式場に出会うことができるようになります。

失敗しないためにも式場選びのコツを抑えて、ふたりでじっくり話し合いましょう。