ブライダルフェアに何を持っていくべき?式場見学の持ち物リスト

ブライダルフェアに参加する際はどんな持ち物が必要なのかをわかならい方も多いのではないでしょうか。手ぶらや少ない持ち物で参加した場合、“あれがあれば便利だった“、“これを持って来ればよかった“ということになってしまう可能性があるので、あらかじめ必要な持ち物を把握しておくことが大切です。ここでは式場見学にに必要な持ち物や、ブライダルフェアの内容ごとに持っていくと便利な持ち物をご紹介いたします。

目次

式場見学の基本の持ち物

Fotolia 134560214 xs

ブライダルフェアに参加する際、効率よく式場を回れるようになるべく準備をして参加しましょう。なかでも以下の持ち物は持って行くと便利なので、フェアに参加する際は必ず持って行きましょう。

【基本の持ち物】
・大きめのバッグ
・ペンやメモ帳
・デジカメ
・チェックリスト
・簡単に羽織れる上着

大きめのバッグ

ブライダルフェアに参加する際、いろいろな持ち物を持って行くことになると思います。また、式場のパンフレットや見積もりなどを受け取ることになるので、フェアに持って行く持ち物や式場でもらったものを入れておくために“大きめのバッグ“を持って行きましょう。

特に1日に何件もの結婚式場を回るような場合は荷物が多くなるため、大きめバッグを必ず用意しておくと便利です。手持ちや小さいバッグでは重要な資料や書類を紛失したり、折れたり汚れてしまうことがあるので、なるべくきちんと持ち物をしまうことができる大きさのバッグを準備しておきましょう。

ペン・メモ帳

バッグの中に必ずペンとメモ帳を入れておきましょう。メモ帳があれば結婚式の日時を決める際に自分のスケジュールを把握したり、希望の日取りがある場合はそれを見直すことができます。また、わからないこと、質問したい内容やその回答などもメモしておくことができるので、プランナーと相談するときにとても役立ちます。

ほかにも複数の式場を回る場合は、会場の名前と雰囲気を書いておくことで、後からどのような式場だったのかを思い出すことができるので、メモしておきましょう。

デジカメ

ブライダルフェアでは写真と撮ることができるので、結婚式場や披露宴会場の様子などを写真で撮っておきましょう。また、試食会や試着会に参加する場合は料理やドレスの写真を撮っておくことで、家に帰ってから式場を検討したり、比べるときに役に立ちます。

最近ではスマートフォンのカメラ機能が向上しているため、デジカメがないという人はスマートフォンで写真を撮る方法でも構いません。たくさん写真を撮って式場の様子を記録しておきましょう。しかし、模擬挙式などのイベントや式場によっては撮影が禁止されているところもあるので注意してください。

チェックリスト

メモ帳とは別に、ブライダルフェアに参加するにあたって知っておきたい情報や、要望などをまとめた“チェックリスト“を作っておくと、プランナーと相談するときにスムーズに知りたい情報を得たり、要望を伝えることができます。特に、どれくらいの予算で行うか決まっている場合や招待するゲストの人数がわかっている場合はチェックリストにまとめておきましょう。

他にもイメージしているウェディングドレスの写真や結婚式がある場合は、一緒に写真などを持っておくとプランナーに伝わりやすくなります。

簡単に羽織れる上着

結婚式場の館内は冷房や暖房が効きすぎていることもあります。また、ブライダルフェアでは会場内を長い時間歩くことになるので、すぐに羽織れたり、脱いだりできる上着を持っていると便利です。

特に冷房や暖房が苦手、冷え性など温度の変化に敏感という方はカーディガンのようにすぐに折りたたむことができるような上着を持っておくと良いでしょう。

ブライダルフェアの内容ごとにあると良い物

Fotolia 137279398 xs

ブライダルフェアには参加するイベントによって内容が異なります。ここでは必ず必要というわけではありませんが、試着会や試食会をするときに持っておくと便利な持ち物をご紹介します。

試着会の場合

・靴下、ストッキング
試着会を行う際はタキシードやドレスを着ることになるため、靴下やストッキングを用意しておきましょう。男性の場合はほとんど見えなくなるため、どのような靴下でも構いませんが、女性の場合はドレスから見えることもあるので、なるべく肌の色に近いストッキングを用意しておいた方が見栄えが良くなります。


・肩紐のない下着
これは女性だけになりますが、ウェディングドレスには肩や背中が出るタイプのものが多いため、下着の肩紐がドレスから見えてしまう可能性があります。結婚式の本番ではブライダルインナーと言って、ドレスに合わせた下着を着用することになりますが、試着会では用意されていない場合も多いので、下着の肩紐が見えないように、肩紐が付いていなかったり取り外すことができるような下着を身に付けてブライダルフェアに行きましょう。


・カチューシャ、ヘアクリップ、シュシュなど
髪が長い女の人はドレスを試着するときに邪魔になることがあるので、髪をまとめられるものがあると便利です。そのため、ヘアゴムやヘアクリップ、カチューシャなどを用意しておきましょう。

試食会の場合

試食会を行う場合はハンカチやウェットティッシュを持ち物に入れておきましょう。ハンカチやウェットティッシュを持ち物に入れておけば料理を試食するときに万が一こぼしたり、服についたときなどにさっと拭き取ることができます。

まとめ

Fotolia 125982692 xs

以上がブライダルフェアで必要な持ち物となります。フェアに持って行く持ち物や式場でもらう資料などで思った以上に荷物が多くなる可能性があるので、カバンは必ず持って行きましょう。

また、式場の雰囲気を記録したり、プランナーと相談する上でメモやカメラなども必須となります。他にも質問したい内容、結婚式の日程、予算、招待するゲストの人数などが決まっている場合はチェックリストでまとめておきましょう。試食会、試着会などを行う場合は、ハンカチやティッシュ、試着飼いに合わせた下着などがあると便利です。試着会に合わせた持ち物や下着については特に女性は気を配るようにしてくおきましょう。