アメリカ挙式のアレコレ!結婚式費用の相場やおすすめの時期をご紹介♡

アメリカでの結婚式を挙げるのが夢、海外挙式を検討中のカップルは必見!アメリカではどんな結婚式ができるのか、気になる飛行時間や挙式費用の相場、挙式にオススメの時期、新婚旅行の楽しみ方までたっぷりご紹介します♪エキサイティングで誰もが夢中になる魅力が盛りだくさんのアメリカで、憧れの海外挙式を叶えよう☆

目次

エンターテイメントで溢れる『アメリカ』ってどんな国?

 las  vegas

日本からおよそ9000km、50の州から成り立つアメリカは日本の約25倍の総面積をもつ大国!それぞれの州に大都市と大自然、世界的な観光スポットが数多く存在します。また、“人種のサラダボール“と呼ばれているほど、世界で最も人種や民族が多い国です。

歴史、芸術、エンターテイメント、大迫力の絶景、様々な楽しみ方を味わえるアメリカは、観光だけでなく結婚式や新婚旅行先としても選ばれる大人気エリアです☆特にラスベガス・ロサンゼルス・オーランドで挙式を挙げるカップル多数!

日本からの飛行時間はどれくらい?

Fotolia 139839755 xs

日本からアメリカへは、アメリカン航空、デルタ航空、ハワイアン航空、ユナイテッド航空が運行されています。

■東京・成田空港から

→ハーツフィールドジャクソンアトランタ国際空港(アトランタ)
渡航時間:約12時間50分

→ジェネラルエドワードローレンスローガン国際空港(ボストン)
渡航時間:約12時間50分

→シカゴオヘア空港(シカゴ)
渡航時間:約11時間40分

→ダラス・フォートワース空港(ダラス)
渡航時間:約11時間20分

→デンバー国際空港(デンバー)
渡航時間:約10時間30分

→インターコンチネンタルヒューストン国際空港(ヒューストン)
渡航時間:約11時間60分

→ロサンゼルス国際空港(ロサンゼルス)
渡航時間:約10時間30分

→ミネアポリスセントポール国際空港(ミネアポリス)
渡航時間:約11時間10分

→ジョンFケネディ国際空港(ニューヨーク)
渡航時間:約12時間50分

→ポートランド国際空港(ポートランド)
渡航時間:約9時間10分

→サンディエゴ国際空港(サンディエゴ)
渡航時間:約10時間20分

→サンフランシスコ国際空港(サンフランシスコ)
渡航時間:約9時間20分

→シアトルタコマ国際空港(シアトル)
渡航時間:約8時間50分

■東京・羽田空港から

→シカゴオヘア国際空港(シカゴ)
渡航時間:約11時間50分

→ロサンゼルス国際空港(ロサンゼルス)
渡航時間:約10時間10分

→ミネアポリスセントポール国際空港(ミネアポリス)
渡航時間:約11時間

→ジョンFケネディ国際空港(ニューヨーク)
渡航時間:約12時間50分

→サンフランシスコ国際空港(サンフランシスコ)
渡航時間:約9時間40分

→シアトルタコマ国際空港(シアトル)
渡航時間:約9時間10分

■大阪・関西国際空港から

→ロサンゼルス国際空港(ロサンゼルス)
渡航時間:約10時間

→ジョンFケネディ国際空港(ニューヨーク)
渡航時間:約13時間

→サンフランシスコ国際空港(サンフランシスコ)
渡航時間:約9時間40分

渡航時間はあくまで目安で、当日の天候などによって多少時間が変動します。また、日本とアメリでは時差がかなりあります。ロサンゼルス・サンフランシスコ・シアトルは−16時間、アトランタやニューヨークは−13時間です。そのため、例としてロサンゼルス行きのフライトの場合、日本時間の正午に出発したら、同じ日の午前6時に到着します。

時差ボケで体に負担がかかってしまう可能性があるので、結婚式の3〜2日前までに到着するように、ある程度余裕を持ってスケジュールを組みましょう!

どんな結婚式ができる?

ラスベガス

C8dd7d2666cb668d973765595b7bdd47

出典:www.pinterest.jp

ラスベガスの結婚式は、木の温もりと歴史を感じるロッジ風のチャペルでの厳かな挙式、地元民に愛され続けているチャペルでアットホームな挙式、オープンカーに乗ったまま牧師さんから祝福の言葉を受けるシンプルでユニークな挙式など様々。

ラスベガス挙式の中でも最も人気のなのが、有名高級ホテル「ベラジオ」の噴水ショーを眺めながら誓い合う挙式です。ラスベガスならではのゴージャスでエンターテイメント溢れる結婚式も叶います♡

ラスベガス挙式に人気のチャペルをもっと詳しく知りたい方はコチラの記事もチェックしてみてください♪

舞台はラスベガス!ハリウッドスターや有名人に愛されたチャペル4選|DIAER [ディアー]
連日のように世界中の人々が集まるエンターテイメントな大都市アメリカ・ラスベガス。ハリウッドスターや有名人などのセレブたちが結婚式を挙げてきた4つチャペルをピックアップ!厳かな挙式からラスベガスならではのエンターテイメント性溢れる感動挙式まで叶います♡

ロサンゼルス

A7ec526a86f7972795eb8272b723fbe7

出典:www.pinterest.jp

ロサンゼルスの結婚式は、神聖な樹木や海を眺めながら挙式ができるガラス張りのチャペルでの挙式、ステンドグラスの輝きと世界最大級の音域をもつパイプオルガンが印象的な歴史ある教会での挙式など、厳かで息を呑むほど美しいセレモニーが叶います♡

ロサンゼルスで人気の「ガラスの教会」について詳しく知りたい方は、コチラの記事をチェックしてみてください♪

【ガラスの教会】青い海と空、美しい自然の緑と太陽に祝福される「ウェイフェア・チャペル」|DIAER [ディアー]
ダウンタウンより車で約1時間、すばらしい眺めの海岸線沿いに建つガラスの教会が、ウェイフェア・チャペルです。このチャペルは、天井も壁もガラス張りで、ウエストコーストの澄み渡る青い海と空、美しい自然の緑と一体になったような気分になります。

オーランド

Bc0ccbf3680d3214bab2dab5283d8a02

出典:www.pinterest.jp

オーランドの結婚式は、本場アメリカのディズニーワールド内にあるセブンシーラグーンに設けられたビクトリア調の純白のチャペル「ディズニー・ウェディング・パビリオン」が挙式の舞台。夢と魔法の非日常の世界で、ミッキーとミニーから祝福を受けるファンタジックな結婚式が叶います♡

夢のかぼちゃの馬車に乗ったり、お城の前で記念撮影をしたり、夢のようなフォトツアーも楽しめちゃいます♪

気になる挙式の費用・相場

Fotolia 117153146 xs

憧れの海外挙式、一番気になるのは挙式料や結婚式全体の費用ですよね。例として、日本人に人気のアメリカの結婚式場の挙式プランと費用をご紹介します。

【プラン一例】
■挙式料(牧師、結婚証明書、介添え、聖歌隊付き)
■ドレス&タキシード
■ブーケ&ブートニア
■会場装花
■ホテルからのギフト
■リムジン送迎
計:469.000円(2名)

挙式後のフラワーシャワーや写真撮影など、挙式に必要な演出の追加もできます。挙式後に披露パーティーを行う場合は、会場を貸し切るので約20万円ほど費用がプラスすると考えておきましょう。※結婚式場によって費用が異なります。

海外挙式は莫大な費用がかかるイメージがありますが、実際に海外挙式を経験されたカップルからは、新婚旅行と合わせて挙式を挙げて、国内挙式よりも費用も抑えられてお得な結婚式だった♡など、喜びの声が多数!アメリカ挙式の費用の詳細を知りたい方は、海外挙式を行っているウェディング会社や旅行会社に問い合わせたり、直接店頭に行って相談をしてみるといいでしょう♪

オススメのシーズンはいつ?

Fotolia 132319406 xs

ラスベガス

ラスベガス挙式なら、平均気温21℃前後で過ごしやすい春と秋が結婚式にオススメ!夏は40℃を超えるほどのアメリカで一番灼熱の暑い日が続きます。冬は日中ポカポカと暖かく感じますが、夜は急激に冷え込みます。

ロサンゼルス

ロサンゼルスは一年を通して温暖なため、他と比べて晴れの日が続きます。ですが、1月と2月は昼夜の気温の差が激しくスコールが降りやすいので、1月2月以外の月に結婚式を挙げるのがオススメです!

オーランド

オーランド挙式なら、5月〜10月の雨季の時期以外でしたら一年中暖かくて過ごしやすいので、結婚式を挙げるのにベストなシーズンです!

現地ならではの滞在・過ごし方

Fotolia 61361309 xs

結婚式に人気のラスベガス・ロサンゼルス・オーランドの過ごし方をご紹介します。挙式を終えたら思いっきり新婚旅行を楽しみましょう!

ラスベガス

エンターテイメント満載の華やかなラスベガスは、“せっかくラスベガスに来たのだから♡“とベラジオやベネチアンなどのラグジュアリーホテルに宿泊する観光客が増えています。ベラジオのダイナミックでロマンチックな噴水ショーは必見!他にも、ラスベガスでは非日常のゴージャスな体験をぜひ味わえます。

ロサンゼルス

ロサンゼルスには様々な観光スポットがあるので1日ではとてもまわりきれません!ブルーバードの歩道に埋め込まれているハリウッドウォークで憧れのスターの名前を探してみたり、ディズニーランド・ユニバーサルスタジオハリウッド・ナッツベリーファームなどの大人まで楽しめる大型テーマパークが目白押し♪サードストリートプロムナードという歩行者天国のショッピングストリートで、お買い物を思いっきり楽しむのもオススメです♡

オーランド

ウォルトディズニーリゾートで有名なオーランドですが、他にも魅力的なスポットがあります。高級ブランドが安く購入できるオーランドプレミアムアウトレットでショッピングしたり、ゲーターランドで野生のアリゲーターやクロコダイルに出会ったり、ケネディ宇宙センターで世界で初めて公開されたスペースシャトルなど展示品を鑑賞したり♪オーランドにある多彩な観光スポットを制覇してみては♡?

まとめ

Fotolia 142565987 xs

アメリカではどんな結婚式ができるか、挙式費用の相場、挙式にオススメの時期、新婚旅行の楽しみ方などをご紹介しました。

日本からアメリカまでの飛行時間が長めで時差もありますが、乗り替えもなく直行便で行けるので、楽にアメリカに向かうことができるのは嬉しいですよね♪厳かな挙式、ゴージャスな挙式、エンターテイメントで溢れる挙式まで、アメリカにはバラエティに富んだウェディングスタイルが揃っているので、ふたりの憧れの結婚式が叶います。

エキサイティングな体験と感動に出会えるアメリカで、ふたりとゲストの心に残る結婚式を☆.:*