花嫁人気No.1の髪型!【アップスタイル(アップヘア)】の基本スタイリング

出典:weheartit.com

花嫁にとってドレス・和装選びと同じくらい重要な"髪型"。たくさんのヘアスタイルがある中で、特に『アップスタイル(アップヘア)』の人気っぷりは圧倒的!ここでは、花嫁にぴったりなアップスタイルの種類、各スタイリングごとに合うヘッドアクセサリーとオススメの飾り方をご紹介。アップスタイルにしたいけどどんなスタイリングがあるかわからないプレ花嫁さん、まだ悩んでいるプレ花嫁の皆さんは是非参考にチェック!

目次

『アップスタイル(アップヘア)』とは?

Fotolia 90095251 m

襟足を見せるように頭頂部や後頭部に髪を結うスタイリングの『アップスタイル(アップヘア)』。ウェディングドレス姿にも合って和装姿にも合う、花嫁の支持率No.1の王道ヘアスタイル!

アップスタイルの魅力

魅力①首元・デコルテを美しく魅せる!

首からデコルテにかけて縦ラインを美しく魅せるのがアップスタイルの魅力の一つ。花嫁が身に付けるネックレスやピアス・イヤリングがより綺麗に、後ろのうなじが見えて可愛さだけでなく女性らしいセクシーな雰囲気に。首元がスッキリしているからこそ、梅雨の日や暑い季節でも快適に過ごすことができるのも嬉しいポイント。

魅力②和洋問わずアレンジを楽しめる!

様々なヘアスタイルの中で、ウェディングドレスも和装にも合わせやすいアップスタイル。又、お色直しにあまり時間をかけたくない方も、ヘアチェンジをせずにそのままの髪型で楽しむことができる。

魅力③アレンジのバリエーションが豊富!

アップスタイルのアレンジは自由自在!しっかり&ゆるく髪をまとめたり、編み込み・ロープ編み・フィッシュボーンなどを取り入れてまとめたアップスタイルを、あえて髪飾りをつけずにシンプルに仕上げてもオシャレ。

Style1【シニヨンヘア】

Bc7b60fd02f6b4bfb63457a9556bd63d

出典:jp.pinterest.com

『シニヨンヘア』とは、束ねた髪を後頭部・サイドや低めの位置にまとめたスタイリングのこと。まるでバレリーナのような清楚で上品な印象から、ルーズに仕上げてカジュアルな印象まで、女性らしさ溢れるシニヨンヘアはウェディングシーンで圧倒的な人気を誇る髪型の一つ!

シニヨンヘアに合うヘッドアクセサリー

■ティアラ
頭頂部にのせる

■ヘッドパーツ(花)
サイド・お団子の上・お団子に散りばめる

■花冠
真っ直ぐにのせる・斜めにのせる

■バックカチューシャ
お団子の上(付け根)に沿ってカチューシャを飾る

■パールピン
お団子に散りばめる

■リボンカチューシャ
ビジューやパールなどのアクセサリーが頭頂部より少し前にくるようにつける

■ボンネ(バレッタ)
お団子の上(付け根)に飾る

Style2【お団子ヘア】

Wedding bun 15

出典:www.weddingpartyapp.com

『お団子ヘア』とは、髪を頭頂部で束ねてお団子状したスタイリングのこと。シニヨンヘアより高めの位置に結うのがポイント。可愛い髪型でも子どもっぽく見えそうだと思われがちですが、しっかりとタイトにまとめるとクラシカルな印象、ゆるくまとめるとナチュラルな印象になり、まとめ方次第でイメージチェンジができるとオシャレさんに大人気!

お団子ヘアに合うヘッドアクセサリー

■ヘッドパーツ(花)
お団子の横・お団子を囲って花冠風に飾る

■バックカチューシャ
後頭部のお団子を囲うように飾る

■リボンカチューシャ
ビジューやパールなどのアクセサリーがお団子の前にくるようにつける

■パールピン
お団子に散りばめる

■ボンネ(バレッタ)
お団子の前の頭頂部・サイドに飾る

Style3【ポニーテール】

7eb18449bc42b4a99b225e9d84b824b8

出典:jp.pinterest.com

『ポニーテール』とは、頭頂部・後頭部の真ん中や低めの位置で一つに束ねて垂らしたスタイリングのこと。シニヨンヘアと同じくポニーテールも束ねる位置によって、大人可愛い、上品、カジュアルなど印象をガラリと変えることができる万能の髪型。動くたびに髪の毛が揺れて、ただ可愛いだけでなく、大人の色気も感じるブライズスタイルが叶う!

ポニーテールに合うヘッドアクセサリー

■ヘッドパーツ(花)
結び目・サイドに飾る

■ボンネ(バレッタ)
結び目の上・サイドに飾る

■チュールアレンジ
結び目にリボン風に飾る

Style4【サイドアップ】

1cf5f6fb8780ce16659142a7d6f1b8eb

出典:jp.pinterest.com

『サイドアップ』とは、アップにした髪をサイド(片側)に流すようにアレンジされたスタイリングのこと。巻きを強くしてゴージャスにしたり、三つ編みやフィッシュボーンなど編み込みを入れて大人可愛くしたり、360°華やかでオシャレ!挙式よりも披露宴などのお色直しに人気。サイドアップダウンヘアだけじゃ物足りない、ダウンヘアの雰囲気も楽しみたい花嫁さんにもオススメ。

サイドアップに合うヘッドアクセサリー

■ヘッドパーツ(花)
サイド・髪全体に散りばめる

■ボンネ(バレッタ)
サイド

■トーク帽
髪の反対側に斜めにのせる

■ベールアレンジ
リボン風やくしゅくしゅっとアレンジさせて、髪の反対側に斜めにのせる

Style5【ギブソンタック】

20 gorgeous gibson rolls tucked upstyle wedding hair inspiration 523 int

出典:tr.weddbook.com

『ギブソンタック』とは、低めの位置に髪の束をくるんっと巻くスタイリングのこと(別名:ギブソンロール)。シンプルにくるんっとまとめた大人っぽいギブソンタック、編み込みなどのアレンジを加えてカジュアルで可愛さをプラスしたギブソンタックなど。海外女子&花嫁たちの定番アレンジは、今では日本の花嫁さんの間でも話題沸騰中!

ギブソンタックに合うヘッドアクセサリー

■花冠
真っ直ぐのせる・斜めにのせる

■リボンカチューシャ
リボンを髪の束と一緒にまとめる

■ヘッドパーツ(花)
サイド・ロール状になった髪の上一列に並べる

■パールピン
ロール状のお団子に散りばめる

■バックカチューシャ
ロール状のお団子の上(付け根)に合わせて飾る

■ボンネ(バレッタ)
サイド・ロール状のお団子の上(付け根)に飾る

Style6【編み込みアップ】

1a93537abccb5517e47ecaaa23e94adb

出典:jp.pinterest.com

『編み込みアップ』とは、髪を少しずつ拾って編んでいく編み込みを取り入れてアップにまとめたスタイリングのこと。髪全体を大胆に編んでスッキリとまとめたり、前髪を編み込んだり、サイドなどを編んでワンポイントを取り入れるアレンジなど、編み込みを屈指したバリエーション豊富のオシャレヘア。普段出来ない髪型をチャレンジした方にもオススメの髪型!

編み込みアップに合うヘッドアクセサリー

■ティアラ
頭頂部・斜めにのせる

■花冠
真っ直ぐ・斜めにのせる

■リボンカチューシャ
ビジューやパールなどのアクセサリーが頭頂部より少し前にくるようにつける

■ヘッドパーツ(花)
サイド・編み込み部分に散りばめる

■パールピン
編み込み部分に散りばめる

Style7【夜会巻き】

French twist wedding hair bridal musings wedding blog

出典:bridalmusings.com

『夜会巻き』とは、後ろから髪をねじり上げてピンやコームを差し込んでまとめるスタイリングのこと。洋風文化が一気に広まった明治時代、日本髪に馴染んでいた女性たちに人気を集めた和洋折衷の髪型。スッキリとシンプルにまとめた上品でクラシカルな印象はもちろん、あえて無造作にまとめてちょっぴりこなれ感をプラスしたラフな印象も楽しめる。

夜会巻きに合うヘッドアクセサリー

■ティアラ
髪が盛り上がっている頭頂部の前にのせる

■ヘッドパーツ(花)
サイド・耳下に飾る

■ボンネ(バレッタ)
サイド・後ろの髪を入れ込んだ位置に飾る

■デザイン付きコーム
後ろの髪を入れ込んだ位置に飾る

Style8【ボブアレンジ】

Storyboard036

出典:styleserendipity.com

『ボブアレンジ』とは、ゆるめに束ねた1つ2つの髪ををくるんっと内側に巻き込んでピンで留める"ボブ風アレンジ"のこと。シンプルにまとめてクラシカルに、エアリーに仕上げてナチュラルに、しっかり巻いてパーマ風に仕上げてガーリーに。ロングヘアの花嫁さんも、髪を切る必要なく、ふわっとしてボリューミーなボブを楽しむことができる、オシャレ花嫁に注目のヘアアレンジ!

ボブアレンジに合うヘッドアクセサリー

■ティアラ
頭頂部より少し前に飾る

■ヘッドパーツ(花)
サイド・耳下に飾る

■リボンカチューシャ
髪の毛のサイドを残す・耳をみせるようにカチューシャをつける

■花冠
真っ直ぐ・斜めにのせる

■ボンネ(バレッタ)
サイドに飾る

■ベールアレンジ
頭頂部・ティアラと合わせて飾る

まとめ

花嫁の支持率No.1のヘアスタイルの『アップスタイル』について、いかがでしたか?人生の中で大切な日である結婚式だからこそ、髪型から普段とは違う自分になってオシャレを楽しみましょう!ご紹介した8パターンのアップスタイルを参考に、理想のヘアアレンジが見つかりますように*