【和婚・引き菓子】おめでたい日にふさわしい「HIGASHIYA」の和“果子“。

出典:higashiya-shop.com

神社やお寺、神殿で行う神前式など。和装姿で結婚式を行う和婚カップルの皆様におすすめする、ゲストに贈る和の引き菓子。“優しく、ほっこりとした見た目““素材を活かした深い味わいが特徴“の「HIGASHIYA」特製の和“果子“の中から、おすすめの3つの和菓子をご紹介します♩

目次

和装姿のおふたりから、「ありがとう」を込めたとっておきの贈り物を。

kyoto_kojitsu

ふたりにとって、人生でたった一度の結婚式。
日本人に生まれたからこそ日本伝統の和装に身を包み、結婚式に臨むカップルが近年さらに増えてきてます♩

人生の節目にふさわしい、大切なゲストへ感謝が伝わる“和“の贈り物とは♡?

“日々の果子“屋、HIGASHIYAの和菓子がおすすめです♩

Derive mainvisual

出典:www.higashiya.com

特別な日に食したり、贈ったりすることの多い和菓子は、昔は人々の暮らしに当たり前のようにあるものでした。かしこまった場だけでなく、“毎日食べられるような和菓子をつくりたい“という想いから生まれた和菓子店「HIGASHIYA(ひがしや)」。

時代に左右されることない、日本の和菓子文化を感じさせる美味しい“果子“を提供しています。

「菓子」はもともと「果子」と書き、干した果実や木の実を食したのが始まりと言われています。和菓子という文化は、身近な自然の恵みをより大きな自然に見立て、暮らしの中で四季の変化を愉しもうとする日本人の心の豊かさから生まれました。

HIGASHIYAとは、つまり、〝日々の果子〟屋。伝統的な日本の美意識を現代に進化させ、私たちの日常の中に再び息づかせたいという想いが込められています。時代を越えても変わらない伝統的なこと。まだ見たことのない新しいこと。常識にとらわれない豊かな価値。これからの様式。それがHIGASHIYAの志です。

出典:www.higashiya.com

日々の果子はもちろん、婚礼・お祝い事にもぴったりな和菓子を作られています。数々の果子の中で、ほっこりとした見た目で、素材を活かした美味しい味わいのおすすめ引き菓子3つをご紹介します♩

*マコロン 1,177円(税込)

Detail 111711 img1

出典:higashiya-shop.com

厳選した落花生を煎り、砂糖と有精卵にて練り上げ、独自の製法を伝承してひとつひとつ丁寧に仕上げた焼菓子です。

主原料の落花生は、小粒のスパニッシュ系落花生で油分を多く含み、マコロン特有の豊かな風味を醸し出します。香ばしい香りと食感を引き出すため、生の落花生を焙煎して皮を取り除き、油分がにじみ出ないように細心の注意を払って製粉しています。

出典:higashiya-shop.com

外と中がそれぞれ違うサクッ!その食感がたまらない!

Detail 111711 img2

出典:higashiya-shop.com

使用する材料は至ってシンプル。職人が丹精込めて作り上げたマコロンをぜひご堪能あれ。

ほとんどが手作業を要する伝統的な職人技で、外はしっかりした歯ごたえ、中はサクサクのマコロンに仕上げました。

出典:higashiya-shop.com

*野菜チップス 1,620円(税込)

Detail 111611 img1

出典:higashiya-shop.com

様々な野菜を薄くスライスしてチップスにしました。
減圧フライ製法で仕上げていますので栄養分がたっぷり残っています。素材の味を活かした軽い口当たりです。

出典:higashiya-shop.com

甘いものが苦手な方にも嬉しい果子。

Detail 111611 img2

出典:higashiya-shop.com

野菜本来の味わいとサクサク食感に、やみつきになること間違いなし!特に甘いお菓子が食べれない、甘いのがちょっぴり苦手な人に喜ばれる逸品です。

減圧フライ製法を使用し、水分を少なくすることで、それぞれ素材の持つ味・色合い・風味をしっかりと閉じ込め、サクサクとした食感が特徴です。
栄養豊富で身体にも優しい菓子です。

薄い塩味がお茶うけなどによく合い、甘いものが苦手な方への贈り物にも最適です。

出典:higashiya-shop.com

*果実チップス 1,620円(税込)

Detail 111612 img1

出典:higashiya-shop.com

様々な果実を薄くスライスしてチップスにしました。
減圧フライ製法で仕上げていますので栄養分がたっぷり残っています。素材の味を活かした軽い口当たりです。

出典:higashiya-shop.com

果実の甘酸っぱさをそのままに。

Detail 111612 img2

出典:higashiya-shop.com

先ほどご紹介した野菜チップスと同じ製法で作られているので、果物の甘みがぎゅっと凝縮されていて、口の中に入れると素材本来の風味とサクッとした食感を楽しめます。

減圧フライ製法を使用し、水分を少なくすることで、それぞれ素材の持つ味・色合い・風味をしっかりと閉じ込め、サクサクとした食感が特徴です。
栄養豊富で身体にも優しい菓子です。

果実の自然な甘酸っぱさがお茶うけなどによく合い、洋酒のお供にも最適です。

出典:higashiya-shop.com

\ こだわりの“包み“にも注目です。/

Item keichogashi

出典:www.higashiya.com

美味しい果子を提供するのはもちろん、贈り物にふさわしい“包み“もHIGASHIYAのおもてなしの一つです。上品な木箱を開けると、職人が真心込めて作られた和菓子が出迎えます。

「包む」という言葉には、本来の意味とは別に「慎む」という意味があります。日本では、古来より贈り物を白い紙で包むことにより、無垢で汚れていない清い心を相手に伝えました。

HIGASHIYAではこの「包み(慎み)」、そして「贈る」という文化を大切にし、現代(いま)の時代に悦ばれるパッケージとして、色や質感に工夫を凝らしました。自然の木目を活かした桐箱や経木箱、レトロな雰囲気の缶、懐かしさをもつロウ引き紙、日本の伝統色を用いた手ざわりのよい紙や紐、素材を慎重に選んでデザインしたHIGASHIYAの包み。

贈り物に是非どうぞ。

出典:higashiya-shop.com

ぜひ、HIGASHIYA GINZAヘ。

Image 1

出典:www.higashiya.com

東京・銀座にて拠点をおくHIGASHIYA。
ご紹介した“果子“をはじめ、季節の生菓子などバリエーション豊富の和菓子をご用意。引き菓子のみならず、引き出物にふさわしいオリジナルの器などを取り揃えています。

又、お店にある現代の茶房“ティーサロン“にて、30種類以上のお茶・甘味・四季折々の食材を使ったお食事をお楽しみいただけます。ギフトを探しはもちろんのこと、直接HIGASHIYAの味を堪能することができるので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか♩

HIGASHIYA GINZA
【住所】〒104-0061 東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル2F
【電話番号】売店 03-3538-3230/茶房 03-3538-3240
【営業時間】売店 11:00~19:00/茶房 11:00~22:00
※1定休日月曜定休日(祝日の場合は営業・翌火曜日休)

HIGASHIYA

まとめ

遠くてお店まで行けない、仕事・家事に忙しい新郎新婦さんも安心。HIGASHIYA公式サイト内のオンラインショップにて販売しています。全国一律648円(送料)、8000円以上の方は送料無料!気になった方はぜひこちらへアクセス!▼

HIGASHIYA公式オンラインショップ