婚約指輪

DIAERには「婚約指輪」に関する結婚式の記事が29件掲載されています。新郎新婦やゲストが知りたい話題の「婚約指輪」に関する結婚式の記事はDIAERでご覧いただけます。

PICKUP

「婚約指輪」に関する記事

記事

専門用語

専門用語
婚約指輪
読み方
こんやくゆびわ
解説
婚約指輪とは、結婚を前提にした約束を交わすタイミングで、男性から女性へと贈る指輪のことである。その起源は、古代ローマ時代ともいわれており、主に契約の印として中世より装飾を施された指輪として広まり発展を遂げたものだ。婚約指輪にはダイヤモンドを用いることが多く見受けられ、ダイヤモンドの硬さから固い絆を願う気持ちが込められている。婚約指輪は、装飾的にデザインされた宝飾的要素の高い指輪を選ぶことが多く、実用品と言うよりも婚約中に身につける記念品としての意味合いが強い。日本では男性の月の収入を三倍した金額が相場とされることもあるが、宝石会社の宣伝広告に影響されただけであって明確な根拠があるわけではない。