【新婚旅行】沖縄のご当地グルメ!沖縄料理を味える美味しい人気店

サンゴ礁の海と雄大な自然に抱かれた島・沖縄。沖縄旅行に行ったら、沖縄ならではの本当に美味しいご当地グルメを堪能したいですよね♪素敵な新婚旅行(ハネムーン)となるように、名物料理ごとにオススメのお店をご紹介します。

目次

沖縄そば(ソーキそば)

Fotolia 143926543 xs

小麦粉のみで作った麺に、三枚肉・かまぼこ・ねぎ・紅しょうがなどを具をたっぷりと乗せて、豚骨やカツオ節でとったダシが決め手の沖縄の代表的麺料理。ソーキそばは、豚のあばら肉を乗せたそばのことです。

楚辺(そべ)

お店が住宅街の裏路地にあって、なんとも隠れ家的!民家を改造したお店のようですが、「商い中」の看板もたてていないため、お店感があまりありません。ここのオススメはもちろんスタンダードな沖縄そばなのですが、他にもウニ・イクラ丼などメニューの種類も豊富です。

てんtoてん

那覇市識名の閑静な住宅街にある「てんtoてん」。開け放たれた窓からはそよ風が通り抜け、天然のクーラーがなんとも心地よい。女性3名で切り盛りしているお店でハーブ入りのお水や、手織りのランチョンマット、焼き物の器など、そばだけでなく沖縄の雰囲気をじっくりと感じられる空間になっています♪

沖縄そば専門店 いしぐふー

心を込めてもてなしたいという思いから、お料理だけでなく、お店に置かれた器・椅子・テーブルまで、すべてが手作り!オリジナル・自家製・手打ちと様々な麺を選ぶことができ、いしぐふーのこだわり麺の特徴である強いコシとつるつるとした食感はここでしか味わうことができません。スープは沖縄の豚のアグーを使用した透き通った贅沢スープと自家製麺との相性は抜群です。

1日約100食限定なので、訪れるならなるべく早い時間に行くことをオススメします!

沖縄そば専門店 いしぐふー

タコライス

Fotolia 89505707 xs

メキシコ料理の「タコス」をご飯と一緒に食べるという発想から生まれた沖縄の名物料理。タコスを包む皮(トルティーヤ)の代わりに、あったかいご飯の上に乗せて具をご飯と混ぜ混ぜ♪誰もがその味にハマること間違い無しです。

キングタコス

沖縄でタコライスを食べるのであれば、まず候補に挙がるほど有名なのが「キングタコス」。一度食べたらやみつきになるのがこのキングタコスです。沖縄県内の各地に展開していて、店舗によって営業時間が異なるのでチェックしてから行きましょう♪

RuLer's TACORiCE(ルーラーズ タコライス)

バリエーションの豊富さ抜群!タコライス・チーズタコライス・テリヤキタコライス・ BBQタコライス・シーザータコライス・アボカドタコライス・ABCタコライス(アボカド・ベーコン・チーズ)・ポークタコライスと、充実したメニューが魅力のタコライス専門店です。サイズもレギュラーは300円〜500円、ラージは500円〜700円で、お手ごろ価格でお腹いっぱい食べられます!

【住所】沖縄県宜野湾市真栄原3-8-2 サンライズビル 1F
【交通】こがねの森保育園近く
【電話番号】098-988-9225
【営業時間】[月〜土]
      11:00~23:00(L.O 22:30)
      [日・祝] 
      11:00~22:00(L.O 21:30)
【定休日】無休
【クレジットカード】不可

ポッケファーム

北谷(ちゃたん)町のアメリカンヴィレッジ内にある「pocke farm(ポッケファーム)」。アメリカン×メキシコがうまくミックスされ、まるで異国で味わっているかのような雰囲気を楽しむことができます。家族連れの方や友達同士、カップルなどに大人気のお店♪ ハンバーガーやタコライスなどのテイクアウトもOK。メニューの種類も充実しているので、ぜひ足を運んでみてください♪

サーターアンダギー

Fotolia 102556869 xs

沖縄人気ナンバーワンのおやつです。卵、小麦粉、砂糖だけで簡単に揚げることができるので、手作りしている家庭が多い沖縄県民のソフルフード!美味しすぎるので食べ過ぎ注意☆

沖縄シーサー

牧志駅から700mの場所にある「沖縄シーサー」。サーターアンダギーは、黒糖、プレーン、ゴマの3種類があり、外側はサクサク、中はもっちりしています♪1個100円と安いので思わずたくさん買ってしまいそうです!店内にはイートインスペースがあり、アイスコーヒーとサーターアンダギーのセットが人気です。沖縄散策中に歩き疲れたならここで休憩するのもいですね。

うなりざき

那覇空港から車で20分のところに瓦屋根のちいさな店が出迎えます。なんと一個80円!揚げたてでホクホク、おばーの真心がこもったサーターアンダギーです。ここのオススメは紫芋のサーターアンダギーで、半分にちぎってみるときれいな色の紫色♪ふわっと甘い香りが広がり、美味しさバッチリです。

歩(あゆみ)のサーターアンダギー

牧志公設市場の2階にあるテイクアウト専門店。ガイドブック等にも多数掲載されるほど、夕方には売り切れてしまうサーターアンダギーの人気店です。油くさくなく、カリッふわっとして、食べやすいサーターアンダギーはリピーターが続出しています!

ゴーヤチャンプルー

Fotolia 84419107 xs

ゴーヤー(ニガウリ)、豆腐、卵、人参、ランチョンミート(豚肉でも可)をフライパンで炒めた沖縄の代表的料理です。方言でチャンプルーとは「混ぜる」「炒める」という意味。ちゃんぷるー料理はごーやーちゃんぷるーだけでなく、もやしちゃんぷるー、そーめんちゃんぷるーなど、混ぜて炒める料理全般をいいます。

ゆうなんぎい

沖縄県庁からもほど近い場所にあり、行列ができるほどの人気店です。ゴーヤチャンプルはもちろん、ラフテー、ソーキそば、グルクン唐揚など、沖縄料理が勢ぞろい!沖縄料理が初めての方でもスタッフが丁寧に説明してくれます。

沖縄の台所 ぱいかじ

「ぱいかじ」とは、方言で「南から吹く風」の意味。三線(さんしん)の心地よい音色を聴きながら、おいしい琉球料理と65種類以上の泡盛をいただくことができます♪毎日民謡が流れる店内は、時間がのんびり経つような優しい感覚になります。

沖縄の台所 ぱいかじ

酔ーちゃー家 あかがーら

築60年以上の古民家を改装した我が家のように寛げる沖縄料理店。0:00~20:30と22:00~22:30の2回ほど島唄ライブを行っていて、島唄を聴きながら泡盛を飲んだり美味しいご飯を堪能できます♪沖縄の家庭料理を気軽にいただける、沖縄県民の温かな雰囲気たっぷりなお店です。

沖縄ステーキ

Fotolia 143542120 xs

アメリカの文化が色濃く残る沖縄にはステーキ屋さんが多く、朝早くから夜中遅くまで営業しているところが多いです。どこのステーキ店にも「A-1ソース」という玉ねぎやリンゴなどで酸味が強いのが特徴のソースをかけて食べています。さっぱりとステーキを味わえると、県民に長年愛されています!

ドライブインレストラン ハワイ

沖縄美ら海水族館から車で約7分のところにある「ドライブインレストランハワイ」は、伝統的な沖縄料理から海鮮料理、地元で人気の定食メニュー、本格鉄板ステーキやロブスター、特製のデザートまで種類豊富に取り揃えています♪

ドライブインレストラン ハワイ

鉄板焼 ステーキハウスjam

ポリネシアン風の店内は、すべてスタッフ手作りで南国感がたまりません♪お客さんの目の前の鉄板でステーキや沖縄産のアグー豚を焼いてくれます。肉だけではなく、野菜やお魚も種類豊富に取り揃えてあります。ステーキはもちろん、オマール海老も美味しさバッチリ!人気店なので事前に予約しておきましょう。

鉄板焼 ステーキハウスjam

ローヤルレストラン

昼は和洋中の種類豊富なランチバイキングが大人1080円で楽しめます。ディナーは定番のステーキメニューを中心に、近海の鮮魚を使った海鮮料理やキッズメニューなどをご用意。カップル、ファミリーに最適です♪そして2時間3500円でステーキが食べ放題できるメニューも!がっつり沖縄のステーキを味わいたい方にオススメ☆

ローヤルレストラン

まとめ

定番のものから、昔から伝わる料理まで、地元らしさと美味しさが盛りだくさんな沖縄料理。沖縄県民のおもてなし精神がとてもあたたかく、お腹だけでなく心も満たしてくれます♪

沖縄に新婚旅行(ハネムーン)に訪れた際は、ぜひこの記事を参考にグルメ巡りをしてみてください。