【百花籠】一歩踏み入れると時を超える、明治宮殿を彷彿させる大邸宅ウェディング

出典:hyakkarou.jp

〈愛知・名古屋市〉高岳駅から徒歩10分に佇む、明治宮殿を彷彿とさせる“和魂洋才“の大邸宅「百花籠(ひゃっかろう)」。日本と西洋の文化が溶け合う舞台の扉が開かれれば、時を超えたかのような感覚に包まれていく。日本の古き良き時代の中で、誰もが印象に残る華やぎと寛ぎに満ちたゲストハウスウェディングが叶う。

目次

百花籠(ひゃっかろう)

Nm6jgh0000001z95

出典:hyakkarou.jp

高岳駅から徒歩10分。明治宮殿を彷彿させる“和魂洋才“の建築様式の大邸宅「百花籠(ひゃっかろう)」。

足を踏み入れた瞬間から、華やぎあふれる明治時代へタイムスリップ。本物のアンティーク彩る大理石造りの大聖堂での神聖なセレモニー、それぞれの意匠を凝らした3つの邸宅での優雅なパーティー、三ツ星レストランで経験を積んだシェフが贈る極上フレンチ、日本の古き良き時代を背景に過ごす自由時間・・・

当時の雰囲気をそのまま再現した和と洋の非日常空間で、他の誰とも違う贅を尽くしたウェディングが実現する。

重厚感漂うチャペル

2 3

出典:hyakkarou.jp

カテドラルと和の様式が融合した、瓦屋根が印象的な独立型チャペル「サンクタスチャペル」。

高らかに響くトランペットの音色で、おふたりのセレモニーの幕が開く。重厚な扉が開かれると、豪奢なローマ柱が連立する、大理石造りの大空間が広がる。およそ12mにも及ぶ高さを誇る美しい曲線を描くボールト天井、 そして繊細なレリーフが施された壮大な舞台は、思わずため息が出るほどの美しさ。大切なゲストに静かに見守られながら、バージンロードを一歩一歩踏みしめて・・・重厚感のある音色を奏でるパイプオルガンとソリストの美しい歌声に包まれて、神聖なセレモニーを執り行う。

09

出典:hyakkarou.jp

静かにたたずむ花嫁の姿をゲストの皆様がしっかりと見れるように、おふたりからゲストの皆様の顔をしっかりと見えるようにと考え、チャペルの扉を一段高く備えられている。

2 6

出典:hyakkarou.jp

英国の教会で使用された本物のアンティークだからこそ醸し出す神秘的な空間。

2 10

出典:hyakkarou.jp

聖人の名を刻んだ美しいステンドグラスの元で永遠の誓いを。おふたりを包み込むように、アーチ状になったステンドグラスから差し込む陽光が、ふたりを温かく照らし出す。

2 8

出典:hyakkarou.jp

挙式後は、チャペルの目の前に広がる大階段とプライベートガーデンを利用して、祝福と笑顔に包まれるアフターセレモニーを堪能。

3つのお庭付き披露宴会場

鳳明(Houmei)

11

出典:hyakkarou.jp

明治宮殿を再現する「和魂洋才」の邸宅バンケット「鳳明(Houmei)」。最も格式の高い天井様式とされる格天井から和風のシャンデリアが優しい光を放ち、日本と西洋の文化が美しく溶け合う、ほんのりレトロでお洒落な空間。煌びやかでありながら上品さも兼ね備えた、特別感漂う大人のパーティーを愉しめる。

収容人数:130名

15

出典:hyakkarou.jp

おふたりのメインテーブルの背後には、特徴的な大きな壁紙。

13

出典:hyakkarou.jp

会場内にはレトロな雰囲気あふれる大階段を備え、新郎新婦入場や再入場などのシーンで華やかに登場。

8

出典:hyakkarou.jp

会場とは別に、おふたりとゲストだけの特別な空間をご用意。ソファや調度品にもこだわった鳳明ならではのレトロ空間で、ゆったりと寛げて贅沢気分を味わえる。

Zenkei mini5

出典:hyakkarou.jp

西洋と日本の文化が融合する専用プライベートガーデン。昔ながらの落ち着いた雰囲気の中、錦鯉が泳ぐ水面を眺めながらリラックスしたひとときを過ごせる。

ルネットサルーン

09

出典:hyakkarou.jp

明治時代の洋館建築をモチーフにしたガーデン付きバンケット「ルネットサルーン」。豪華なシャンデリア、大階段、エレガントな調度品の数々がかつての晩餐会のようなレセプションを演出する、百花籠で唯一の洋館スタイル。天井高7mの開放的な会場に太陽の光が差し込み、明るく華やぎあふれるパーティーを実現。

収容人数:130名

07

出典:hyakkarou.jp

晩餐会のような華麗なるパーティが叶う。

12

出典:hyakkarou.jp

細部までこだわり抜いたロートアイアンの大階段での入場で、プリンセス気分を味わって。

02

出典:hyakkarou.jp

会場とは別に、おふたりとゲストだけの特別な空間をご用意。ゆったりとしたソファ、エレガントな調度品などが飾られていて、優雅な気分に浸っていただける寛ぎのスペース。

13

出典:hyakkarou.jp

美しい芝生が広がる専用プライベートガーデン。そこにはコンサバトリーキッチンが併設されていて、シェフが料理をつくる様子をガラス越しから眺めることができる、なんとも特別な空間。歓談はもちろん、ケーキカットやデザートブッフェなどの様々な演出の場として自由に過ごせる。

清雅(Seiga)

H facilities seiga 0002

出典:hyakkarou.jp

涼やかな日本の伝統的な“美“が薫る和モダンなバンケット「清雅(Seiga)」。唐紙模様の壁や寄木細工の床、扉やシャンデリアまで創意溢れるデザインゲストの皆様をお迎え。会場に面した日本庭園には水辺のテラスが広がり、やさしく響くせせらぎの音と爽やかそよ風がより贅沢な空間を演出し、ゆったりと時が流れるプライベートパーティーを堪能できる。

収容人数:78名

 mg 6780

出典:hyakkarou.jp

古き良き宮中の趣が漂う和にモダニズムをした美空間。

H facilities seiga 0004

出典:hyakkarou.jp

会場とは別に、おふたりとゲストのための特別な空間をご用意。ソファや調度品にもこだわった寛ぎの場は、待ち時間も贅沢な気分に浸っていただける。

 mg 6744

出典:hyakkarou.jp

大きな窓の先に広がる水に浮かぶ日本庭園。水音をBGMに、大切なゲストとゆったりと過ごす。

老若男女楽しめるフレンチ料理

1 3

出典:hyakkarou.jp

三ツ星レストランで経験を積んだシェフが作るフランス料理のフルコース。ゲストの関心も高いお料理をフレンチ伝統の技法を使いながら、 一皿一皿丁寧に仕上げていく。小さなお子様にはお子様用のウェディングメニュー、ご年配の方には料理をあらかじめカットしてお箸でお召し上がり頂くなど、味が美味しいことはもちろん“老若男女に楽しめる“フレンチを提供。豊かな土地で育てられた食材や海産物、シェフが厳選してきた食材を贅沢に使用し、すべてフォン(だし)から手作りする最高のフレンチをご堪能あれ。

ウェディングメニュー

2 3

出典:hyakkarou.jp

2 4

出典:hyakkarou.jp

2 12

出典:hyakkarou.jp

2 5

出典:hyakkarou.jp

2 9

出典:hyakkarou.jp

フレンチ伝統の技法を使い、一品ずつ丁寧に仕上げる極上フレンチ。

デザートビュッフェ・ウェディングケーキ

01

出典:hyakkarou.jp

05

出典:hyakkarou.jp

老舗洋菓子店・一流ホテルで活躍した専属パティシエが作り上げる、数々のスイーツメニュー。おふたりの想いをカタチにする味わいにもこだわったウェディングケーキ、季節の旬のフルーツを贅沢に使用した絶品スイーツなどで、おふたりのパーティーに華を添えます。

チェックポイント

En 1

出典:hyakkarou.jp

百花籠へ訪れる人々の誰もが心奪われる、扉を開けた瞬間からタイムスリップしたかのような明治の華やかな世界観。大階段や格天井を中心に、寄木細工の床や壁の透かし彫りなどの和の細工を随所に施された、西洋と日本の文化が見事に溶け合った美しい舞台は、かつての華麗なる時代の雰囲気が漂う・・・

非日常感を味わえて、且つ設備の充実さも抜群。各会場ごとに用意されたウェイティングスペースやご親族専用の控室、ブライズルームなど、誰もが寛げるるので安心して当日を迎えることができる。

Z

出典:hyakkarou.jp

足を踏み入れた瞬間から感じる非日常の別世界。

Zen3

出典:hyakkarou.jp

数多くのアンティークが散りばめられたエントランスホール。

Zen4

出典:hyakkarou.jp

百花籠の印象を伝える装花。ゲストが一番最初に目にする場所だからこそ、日々のお手入れを欠かさずに百花籠の世界観を感じていただける空間作りを徹底している。

Zen2

出典:hyakkarou.jp

どこにいてもゆったりと過ごせるので、早く着いたゲストも安心。

5

出典:hyakkarou.jp

壁や装飾など細部にまでこだわった美空間。

12

出典:hyakkarou.jp

百花籠の“和魂洋才“の雰囲気にマッチする和装を数多く取り揃えている。

14

出典:hyakkarou.jp

日本の古き良き時代を映し出す景色。フォトジェニックな1枚を残せる。

12

出典:hyakkarou.jp

和装やウェディングドレス、どちらも映える美空間。

ロケーション/アクセス

06

出典:hyakkarou.jp

Neo Japanesque Wedding 百花籠(ひゃっかろう)

【住所】愛知県名古屋市東区主税町3丁目6-3
【交通】市営地下鉄桜通線「高岳駅」より徒歩10分 / 名古屋鉄道瀬戸線「清水駅」より徒歩5分 / 基幹バス新出来町線「清水口停留所」より徒歩3分
【電話番号】052-932-3888
【営業時間】平日12:00〜20:00 / 土日祝10:00〜20:00
【定休日】火曜日
【駐車場】40台(無料)

公式ホームページはこちら▼

【公式】百花籠 | 名古屋市東区の結婚式場
本物のウエディングを追及する名古屋にある結婚式場「百花籠」のこだわりをご紹介 料理、おもてなし、会場の雰囲気に至るまで、お二人目線で大事なご家族、 ご友人の方にも満足いただける最高の一日を.

まとめ

「百年もの時を越えて開く花」という意味の名を持つ百花籠には、“おふたりの未来に幾百もの花が咲き誇るように“という願いを込めているんです。まさに、夫婦となるふたりの門出を祝う日にふさわしい舞台。

大切な家族、友人、お世話になった方々を、時を超えた非日常の世界へ招待してみませんか?